Site Network: Home | Web | twitter | BBS

日本最高のドライビングロードを探して...
Challenge to find Driving Heaven の3位にランクしたのは、
本土の西の果て生月島にある唯一無二のドライビングロード、生月農免農道 生月島サンセットウェイである。

3位 生月農免農道 生月島サンセットウェイ
生月農免農道(生月島サンセットウェイ)は長崎県平戸市生月町にある10.4Kmのドライビングロードである。
この道路の素晴らしさはその日本離れした景観にあり、海岸線を走る高速ワインディングはここを駆け抜ける者に強い印象を残すだろう。
「たった10.4Kmの農道のどこにそんな魅力があるんだ?」と問われても、「行って、走ってみてほしい」としか言えないだろう。ボクの表現力が足りないずるい言い方だが、それが真実だ。
距離だけなら、芦ノ湖スカイラインだって10.75Kmしかないじゃないか...

海沿いの樹木が生い茂る断崖と草原を駆け抜ける最果てのワインディングロードには、何度でも走ってみたい衝動に駆られる魅力がある。サンセットウェイと言 う名前だけれど、この道はスカッと晴れた昼間に南へ向かって走る事をお奨めしたい。高速ワインディングを走り、日本離れした海沿いの風景を楽しむにはそれ がベストだ。


サンセットウェイの北の起点は生月町壱部の長崎県道42号との交点である。ここは草原が広がりるキャンプサイトがある場所で、夕陽を楽しむにはボクはここがベストだと思っている。緩やかな左コーナーを曲がって海沿いの道へ出る。
草原と潅木のあいだを緩やかなコーナーが続く。海沿いの爽快さ、気持ちの良いコーナーでぐんぐんスピードが上がってくる。
ちょうど中間地点に石原橋展望所がある。この展望所を越えて橋を渡った付近がこのサンセットウェイの一番気持ちがいいところ。高速コーナーの先に日本離れした風景が拡がっている。


断崖をぶち抜くトンネルを越えると、牧場のに沿った高速の左コーナー。このあたりに分岐があり長瀬灯台に続く道がある。この先の橋からは海に面した珍しいダムも見える...
ここから先、リズムよく走れる中速コーナーで海岸線に沿って東へ廻り込んでいく。右前方に生月大橋が見えてくるとまもなくこの道は終わる。
南の起点である道の駅生月大橋で休息をとれば、あなたはまたこのドライビングヘブンを駆け抜けたくなることだろう。
次は北へ向かってサンセットウェイを走る...
ゆうぐれは生月島の北の果て、大バエ鼻灯台で迎えよう。
東シナ海へ沈みゆく夕陽を眺めて...

生月島サンセットウェイは下記のURLの航空写真でゼヒ見て欲しい。
http://link.maps.goo.ne.jp/map.php?MAP=E129.24.41.418N33.22.3.268&ZM=9





写真をクリックするとthreetroyのWebに飛びます(^-^)ゝ

4 コメント:

At 2011年3月8日 21:56 said...

いつも拝見しています。

生月農免農道、確かに日本離れしていて、とても良い道路ですよね!僕も南に向かって走ることをお薦めしたいです。

 
At 2011年3月8日 22:03 threetroy said...

薮さん
コメントありがとうございます。
こっちのBlogにコメントがあることはめったにないのでビックリしました(@_@。
BEST3に選ぶような道路か?と異論は出そうですが、大好きなこの道路を外すことは出来ないと思いました(^-^)ゝ

 
At 2011年3月9日 22:45 said...

なるほど、みんカラにも書かれているのですね^^

この道路はあまり知られていないようで、車が少ないのも良いですよね♪
生月には行けませんが、明日から長崎目指してツーリングに出てきます。

 
At 2011年3月9日 22:53 threetroy said...

長崎イイですね。
楽しんできてくださいね(^-^)ゝ
みんカラは下記URLです。
http://minkara.carview.co.jp/userid/666828/blog/

 

コメントを投稿