Site Network: Home | Web | twitter | BBS

夜明けの月、波の音
海風に吹かれて空を仰いだ朝


夜明けの空に月が浮かぶ
冷たい海風に吹かれ
波の音を聴きながら走っていた
淡い色彩の空を仰いで
夜明けの月を追いかけていた


石川県羽咋市千里浜町 千里浜なぎさドライブウェイにて
写真をクリックすると拡大します

BGM : indigo jam unit - Silhouette

寂しげな冬の海と太陽
何も無い草原に、プロペラの
風をきる音がいつまでも響いていた


朝、高原に駆け上がって
冬枯れた草原の中にいた
朝陽を風車で遮って、海を見ていた

雲が増えてきた
太陽も薄雲のベールに覆われて
風車のプロペラが風をきる音が
響いていた
いつまでも、終わること無く
響いていた


静岡県賀茂郡東伊豆町白田 東伊豆風力発電所にて
写真をクリックすると拡大します

BGM : Możdżer Danielsson Fresco - Africa

時の流れを、雲の移ろいで感じた秋


ゆうぐれ近く、誰もいない草原
風が吹いていた
すこし冷たい風が

クルマから降りて空を仰いだ
雲が流れていく
ゆっくり流れてく
草原は風の音しか感じない

流れていく雲を
いったいどれくらいの時間
見ていたのだろう
時の流れを、雲の移ろいで感じていた


秋田県男鹿市脇本富永 寒風山にて
写真をクリックすると拡大します

BGM : サカナクション - さよならはエモーション

夜が明けたら、日常なんて忘れてしまえ
明日の自分は旅人なのだ

夜、北へ向かって走り出す
行き先はまだ決めていない
夜が明けたらどこへ行くのか決めよう

ひと気のないパーキングエリアで目を閉じても
頭の中はまだ日常の喧騒のまま

0時まで休息したら、また走り出そう
夜が明けたら、日常など忘れるだろう
そうさ明日の自分は旅人なのだから


埼玉県和光市大字新倉 東京外環自動車道新倉PAにて
写真をクリックすると拡大します

BGM : Indigo Jam Unit - Himawari

凪いだ海に
緩やかな時の流れを感じていた
西海の風景に憩うて


凪いだ海を見下ろして
じっと遠くを見ていた
穏やかな日、すこし霞がかった晴れ
時の流れがゆっくり進む
あたたかでやわらかい風景に憩うて
西海の海には
航跡がいつまでも残っていた


長崎県平戸市堤町 平戸風力発電所にて
写真をクリックすると拡大します

BGM : Fleetwood Mac - Albatross

旅してる時には気が付かないんだ
どんな旅にもストーリーがあるってことを


旅してる時にはわからないけど
どんな旅にもストーリーがあるものさ
旅を終えると
それはまるでシナリオが
あらかじめ用意されていたような
気さえするんだ
素晴らしき風景には出逢うべくして出逢う
アクシデントは落とし穴を掘って
ボクを待っている

この旅、この瞬間は、風は東風だった
中岳からの噴煙は西へ
だからボクは東へ進んだ
箱石峠から高森峠へ南下しようとした
ボクを目掛けて
風向きが変わった火山灰が降ってきた
どうもこの日のストーリーは
南へ行くことにはなっていなかったらしい
クルマをホコリだらけにして
旅は北へ


熊本県阿蘇市山田 大観峰にて
写真をクリックすると拡大します

BGM : Ulf Wakenius - Seven days of falling

過ぎ去っていく時が
とても速いと感じたら
ゆっくりと流れる時を探す旅に出よう

毎朝電車に乗って同じ方向へ進む
同じ駅で降りて、同じ方向へ歩き出す
人が行き交う雑踏の中で
過ぎ去っていく時の流れが
とても速くて
溺れてしまいそうに感じるなら
ゆっくりと流れる時を探す旅に出よう

遠くへクルマを走らせて
日常からはるか遠くへ走り続けるほど
時はゆっくりと流れてるような気がするんだ
海辺でゆうぐれを待っていた
時がゆっくり流れていた、或る日


鹿児島県肝属郡大隅町根占山本 大浜海岸にて
写真をクリックすると拡大します

BGM : re:plus feat. Sam Ock − Yourside